読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

大自然は嘘はつかない

こんにちは水野です。 1月に入ってマルシェ出店をしていると寒さがとても身にしみます。 なんて言ったって冬のマルシェ出店ではある巨大な自然現象と戦う必要が出てきます。 寒いだけではないのですね。それだけではなく、特に冬のマルシェは強風との戦いが…

小さな会社の経営者はトランプの生い立ちを知る事は今後の世界を知るきっかけに

こんにちは水野です。 アメリカの次期大統領にトランプ氏に決まりましたが、このトランプ氏は今までのアメリカの大統領とはかなり違う大統領だと私は思いました。 で、この大統領の生い立ちがとても気になりまして、自叙伝を買って読みました。 本の内容は彼…

簡単に儲かるビジネスは寿命が短い

こんにちは、水野です。 蜂蜜ビジネスの活動を毎日していて、「簡単に儲かる商売がないかなあ」とか思ってしまう私ですが、でも簡単に儲かる商売は寿命が短いというのが私の持論です。 japanese.engadget.com 私の主観ですが日本の特にIT系のビジネスは短期…

新しい挑戦

こんにちは水野です。 オフィス五タラントは2008年8月にアフリカの最貧国の一つと言われるマラウイから蜂蜜の輸入販売を始めました。 2008年に訪れた村が昨年訪れた時、マラウイにとっては近代的な家が立ち並び、電気が通り、見違えるような豊かな村に変わっ…

あの大国のお札が紙くずになった

こんにちは、水野です。 トランプアメリカ大統領の影響で影をひそめていましたが、突然高額紙幣が使えなくなったアジアの大国があります。それは、 インド インドのモディ首相は8日夜、テレビ演説し、高額紙幣の1千ルピー(約1600円)札と500ルピー…

トランプがアメリカ大統領になったら日本の小さな会社の影響は?

こんにちは、水野です。アメリカ大統領にトランプ氏が当選したそうです。 当初はアメリカの有力マスコミでヒラリー候補を支持しているのが57社に対し、トランプ氏を支持したのはたった2社という劣勢の中でトランプ氏がアメリカの大統領になつたことはとても…

継続と成功は正比例するの?

こんにちは、水野です。ビジネスにしても、勉強にしても成功するために必要なことを一言で言えば継続するということではないかと思います。ただ、継続と書きましたが、もう少し言うと、このことを継続して行うことによって半年後、1年後にどのような結果が出…

南スーダン内戦で蜂蜜の行方

こんにちは、水野です。 私は南スーダンの蜂蜜を日本で輸入販売をするために計画しておりました。 ところが首都ジョバで銃撃戦があり、200人あまりが亡くなったそうだ。 www.jiji.com 今まで準備をしていたが、この内戦の為に私の蜂蜜輸入は一時的にストップ…

買っちゃえ三菱モータース 日産の買収と日本の大手企業の変化から

こんにちは、水野です。 日産が三菱自動車を実質上買収した記事です。 www.sankei.com ここで、私が思う回答はこの記事だと思います。 あくまで推測ですが、全ては事の発端から日産側のシナリオどおりに進んでおり、三菱自動車が記者会見で燃費不正の事実を…

青空市場(マルシェ)で販売していて思う事

こんにちは、水野です。 私は2013年からいくつかのマルシェに出店させていただいています。その前は定期的に販売する場所がなかったので、このようにマルシェで販売させていただいていることは本当にありがたいなあと思います。 しかし、マルシェに出店して…

南スーダン政府軍の残虐行為を非難

こんにちは、水野です。 www.cnn.co.jp 年末に政府軍と反政府軍の和解交渉をしたのにもかかわらず、未だに和平の解決が見えない南スーダンです。 南スーダン共和国とは簡単に説明すると 2011年にスーダン共和国から独立したまだ若い国です。この国の産業は石…

水野がマラウイの次にビジネス支援したい国は・・・・

こんにちは、水野です。 南スーダンが新政府の19日に新政府を発足する。副大統領に今まで敵対していたマシャール氏が就任する。しかし、この新政府は副大統領のマシャール氏が不在のままて署名式を行なう予定。 allafrica.com 2013年から南スーダンの内紛の…

マイナス金利は小さな会社では朗報か?

こんにちは、水野です。 1/29の午後に日銀は1月29日の金融政策決定会合で、追加緩和策として「マイナス金利政策」の導入を決めた。その発表当時から間もなく円安ドル高になり、一時は118円ぐらいから121円まで3円の円安になり今でも120円後半から121円に推移…

本当の敵はある日突然やってくる

こんにちは、水野です。 小さい会社のコンサルの栢野さんfacebookでこんな記事がありました。 HISの澤田秀雄社長の後継者という名目のHISのビジネススクールの告知があった。そういえば、ソフトバンクの孫正義氏も後継者という名目でアカデミーの募集をやっ…

いつもの200倍のアクセスありがとうございました。

こんにちは、水野です。 実は昨日は風邪で寝ていたのですが、ふとすしざんまいのソマリア海峡の記事を見まして、中東やアフリカのネットニュースを見ていても記事が出てこないし、普通海賊と和解をするのは並大抵のことではないので調べてみたら、先に自衛隊…

ソマリア海賊を壊滅したのはすしざんまいではないのでは?

こんにちは、水野です。 前回のソマリア海賊の壊滅したのはすしざんまいという記事を書きました。 gotara.ldc-honey.com しかし、もしすしざんまいがソマリア海賊を撲滅したのがすしざんまいなら、アフリカ系のネットニュースall africaや中東系の新聞のニュ…

すしざんまいのソマリア海賊撲滅から見えるもの

こんにちは、水野です。 すしざんまいの社長がソマリア海賊撲滅に貢献したという記事を見ました。 hbol.jp 国際貢献的から見ると、ソマリア海賊撲滅貢献 また、ソマリア海峡は実はマグロが沢山収穫できる地域であるが、海賊の問題で手つかず状態になっていた…

助成金に依存した団体は滅びる

こんにちは、水野です。 私はマラウイハニーを販売している関係で国際協力に興味がある学生さんと交わる機会があります。今では学生さんの間でNPOに就職するという選択肢があるのは驚きました。大手の国際的なNGOなどはわかりますが、中小のNGO NPOに就職す…

アフリカ貿易で日本は中国を意識しなくて良いのでは?

*1 こんにちは、水野です。 今年の夏にケニアのナイロビでアフリカ開発会議が開催されます。その影響でしょうか?日本語のアフリカ関係の記事を捜しているとアフリカ貿易との中国と日本の影響力や進出度合いのあまりの差に日本側が歯ぎしりしているように感じ…

クラウドファンディングで資金集めに一番大切なこと

こんにちは、水野です。 昨年、私はクラウドファンディングで養蜂箱の寄付で50万円集める事ができました。 しかし、私の集めた金額は小額で何百万や何千万と資金を集めた人が沢山います。 クラウドファンディング(英語:Crowdfunding)とは、不特定多数の人…

アフリカに格安航空(LCC)は根付くか?

こんにちは、水野です。 アフリカでの異動というとバスを思い出します。 (これは強引に撮影したマラウイのリロングウェイのバスターミナルです) アフリカのマラウイに限らず、アフリカの多くの国では日本のTOYOTAのハイエースを路線バスとして使用しています…

最貧国の商材が高級品として日本で売る為に必要なこと

こんにちは、水野です。 アフリカ人を対象としたセミナーの講師をすることがあります。そのときにアフリカの最貧国出身の方がとても輝いた顔をして私の方を真剣に講義をきいてくれることは私はこのビジネスをやっていてよかっなあと思っています。 こんな記…

そのコミニティーだれのため?

住友ビル入り口のイルミネーション こんにちは、水野です。 今、私は始まってまもないマルシェに出店しています。このマルシェは始まってまた、数ヶ月であり、出店者も少ないですが、すこしづつお客様も増えているように見えます。 ちなみに今まで蜂蜜販売の…

アフリカなど最貧国の定義を簡単に言うと

こんにちは、水野です。 マラウイハニービジネスをしていて、マラウイは最貧国とか後発開発途上国とか言われます。この定義はWIKIによると 所得水準が低いこと。すなわち、一人当たりの国民総所得 (GNI) の3年平均推定値が992米ドル以下であること。 人的資…

オリジナルな商材でビジネスするのた大切なこと

こんにちは、水野です。 日本でもアフリカに中古車を輸出するとか、アフリカの商品を日本で販売したいとか結構そのような話をする聞きます。 アフリカ商品の多くは日本では無名でありますので、日本で受け入れられるまでとても時間がかかります。皆に相手に…

大手銀行が脅威かもしれない金融システム

こんにちは水野です。 こんな記事を見つけました。 三菱UFJ:若手研究者の起業を支援 未来の顧客に http://mainichi.jp/select/news/20151103k0000m020052000c.html 私は大手銀行が起業家を支援するなんて正直驚きました。 でも、学位が必要だったり、な…

Googleがケニアのナイロビのバスの乗り換えマップ利用開始

こんにちは、水野です。 Googleがケニアのナイロビのバスの乗り換えマップの利用が出来るようになりました。 ナイロビはとても交通渋滞が激しい街なのでGoogleのバスの乗り換えマップがどれほど正確なのかはわかりませんが、facebookに続いてGoogleもアフリ…

築地銀だこがモーリタニアに合弁会社を設立に思う事

こんにちは、水野です。 築地銀だこのホットランドがモーリタニアに合弁会社を設立するというニュースを見た。 「築地銀だこ」、タコの一大産地モーリタニアに合弁会社zuuonline.com 内容を見ると世界的なたこの生産地でとれたたこを現地で加工して輸入する…

日本のクリスチャンがが知らない神様の目からみたクリスチャン人生

こんにちは、水野です。 昨日はFGBMFIでコーリングの講義をしました。 私たちは救われてクリスチャンになります。そのとき特に日本のクリスチャンは洗礼を受けたら「教会の教会員」になるための講義を受けて、教会に沢山奉仕して、熱心になればなるほど教会…

存続している断食祈祷院から見る教会の生き残り方

こんにちは、水野です。 私が洗礼を受けた1980年代後半は断食祈祷運動の全盛期だったと思います。 ハレルヤおばさんこと崔子実(チェ・ジャシル)牧師がはじめたこの運動はアッセンブリーをはじめ多くの聖霊派に影響を及ぼし1990年代には福音派にも影響を及ぼ…

大手企業社長公募はなぜ失敗するのか?

こんにちは、水野です。 今回はキリスト教関係ではなく、アフリカの話題ではなく、ちょっと気になったニュースから私の視点からお話したいと思います。 ビジネスニュースでこんな記事がありました。 話題となった社長公募のユーシン 現社長が公募失敗理由解…

エチオピア航空が該当外国人に10%の割引

こんにちは、水野です。 エチオピア航空がディアスポラの日にちなんで、8月12日から15日まで離散したエチオピアの紀元のある外国人に対して10%の割引航空券を提供し、30キロ以上の荷物もOKという。 航空券発売日が7月15日からです。 Ethiopia: National Airl…

日本人が知らないfacebookの急成長を期待されるアフリカの国は

こんにちは、水野です。facebookがアフリカにはじめて事務所を開いたという 記事を書きました。 Facebookのオフィスがアフリカに開設 - パイオニア 水野行生gotara.ldc-honey.com facebookは今後アフリカにどのような戦略を考えているのでしょうか? 今後特に…

Facebookのオフィスがアフリカに開設

こんにちは、水野です。 月に一度はアクセスするユーザーが世界で約12.8億人いると言われているSNSの代表格であるfacebookが南アフリカのヨハネスブルクにアフリカとしては初となるオフィスを設置した。 South Africa: Facebook Opens First Africa Office i…

ANAがアフリカ路線を拡大シェアへ

こんにちは水野です。 ANAがベルギーブリュッセル航空とアフリカ路線に共同運行を来年から実施する予定だそうだ。 ANA、アフリカ路線を大幅拡大−ブリュッセル航空とコードシェア、16年運航開始:日刊工業新聞www.nikkan.co.jp エチオピア航空の直行便が…

マラウイハニーの戦略

こんにちは、水野です。 今は若い人たちは社会貢献のビジネスに興味がある人が多いらしく、私にも大学生が質問してきます。私がマラウイハニーを販売したのは7年前。当時もそれなりにアフリカから商材を輸入販売している企業がありました。でも多くは消えて…

アフリカは援助からビジネスパートナーの時代に

こんにちは、水野です。 1985年にWe are The Worldというコーラスがとてもはやった。当時高校生の私もとても興味を持って聞いていたものだ。 youtu.be 当時はアフリカの貧困が拡大して、なんとかアフリカを助けようと言うアメリカの有名なアーチィストが45人…

マラウイハニーがフェアトレードマークを取得しない理由

こんにちは水野です。 マラウイハニーを売り始めて間もない頃、お客さんからフェアトレードマーク付いていますか?とよくきかれた。当時は売り始めて信用がない時代で、フェアトレードマークがあれば、信用してもらえると思い、取得方法を調べてみた。 そし…

フェアトレードビジネスが成功する為に最低限必要な事

こんにちは水野です。 フェアトレードのビジネスをする上で最低限必要な事は何でしょうか? JICAなどの専門家や青年海外協力隊などでは、現地の人たちと交渉するのに英語力の必要性を言う人がいます。もちろん、英語は必要だし、あればこしたことはないです。…

日本とアフリカの航空料金格安競争が始った!?

こんにちは、水野です。 少し古い記事ですが、中国の航空会社がこんなキャンペーンを打ち出しました。 中国南方航空は、東京/成田発ナイロビ行きで、燃油サーチャージ・諸税別往復31,500円からの特別運賃を、5月31日まで発売しています。8月5日より週3便を就…

ケニアの仮想通貨から見えるもの

こんにちは、水野です。 去年ケニアに行っていたときに、町中にM-PESAという文字が至る所に目につきました。した。 小さな村の小さな売店にもM-PESAのマークがありました。 担当者にこれは何かと?と聞きましたら、「仮想通貨」とうことでした。「仮想通貨」…

祝 アフリカ直行便がもたらすもの

4月22日にエチオピア航空が成田とアスベババの直行便を就航した。直行便といっても、アスベババに向かう途中に香港で給油のために2時間程度止まるらしいが、それにしても例えばマラウイに行くまでは就航前は約48時間程度かかっていたがこの直行便でマラウイ…

50代の起業はローリスクなのか?

こんにちは、水野です。このごろ身近で還暦が近い人たちが起業している姿を目にします。自分のイメージでは、還暦が近い人たちは退職金などで資金が沢山あり、人脈が豊富なイメージあり、資金繰りで苦労している自分からしてみれば、とてもうらやましいと思…

どんなに良い活動も継続しないと意味が無い

こんにちは、水野です。前のブログでマラウイハニービジネスとNGOとの違いについて書きましたが、アクセスが多く、多くの人の関心があるのかとおもいまして、特に小さなNGO団体について私の考えを書きたいと思います。 マラウイハニービジネスはNGOとどこが…

あなたの業界はあなたの企業をこれからも救えますか?

こんにちは、水野です。 私が仕事柄よく経営者と話す機会があります。特に中小企業の経営者の口ぐせで多いのは「うちの業界が・・・」というフレーズです。多くの経営者は自分の所属している業界の位置や役割を気にしているのを目にする事があります。まして…

マラウイハニービジネスはNGOとどこがちがうのか?

こんにちは、水野です。 私は仕事柄よく、NGOと間違えられたり、JICAのスタッフと間違えられたりしていますが、私はマラウイハニーをビジネスとしてやっています。しかし、この3つのビジネスモデルは全くちがうので大雑把に簡単に説明します。 どの事業をす…