読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

ミツバチ

アフリカでミツバチが減少傾向!?

こんにちは、水野です。 私はマラウイの蜂蜜を輸入していますが、アフリカでもミツバチの減少が出てきました。アフリカの場合は中国などが農園を作り始め、そのときに農薬を使用して影響もありますが、一番の影響は「砂漠化」ではないかと言われています。 …

アフリカ マラウイのマパンガ村の養蜂場再建 プロジェクト成立

こんにちは、水野です。 大洪水で壊滅したマラウイの養蜂場再建!巣箱を50個製作したい - READYFOR (レディーフォー)readyfor.jp READYFORで【大洪水で破滅したマラウイの養蜂場再建に巣箱50個製作するプロジェクト】と題したクラウドファインディングの支…

女王蜂は過酷な家業ときたものだ

こんにちは、水野です ミツバチの社会での最後は真打ちといってもよい女王蜂です。女王蜂はとても優雅なイメージがあるかもしれませんが、女王蜂の役割はズバリ「子孫作り」です。さなぎから帰った女王蜂は空中で雄の蜂と交尾をした後は一日2000個ぐらいの卵…

波瀾万丈な雄蜂

こんにちは、水野です。 前回、ミツバチの社会で一番数が多い働き蜂のお話をしました。ミツバチの巣の中で次に多いハチは雄蜂です。大体一群に1000匹から2000匹いるといわれてます。このミツバチの働きはだだ1つ「女王蜂との交尾」だけです。 雄蜂は大体4月…

ミツバチの巣の中の本当の権力者

こんにちは、水野です。 自分は蜂蜜を売っているので、はやりミツバチのことはとても興味があります。今回から何回からわたってミツバチの生態を書きたいと思います。 ミツバチの巣の中には、女王蜂、働き蜂、雄蜂の三種類のハチが生活しています。ミツバチ…