アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

日常

リベリアから突然117億円の紙幣が消えた

゛こんにちは、水野です。 リベリアの中央銀行に納入予定であったリベリア紙幣117億円が行方不明になりました。 アフリカ西部のリベリアで、中央銀行に納入される予定だったおよそ117億円分の紙幣の在りかがわからなくなり、政府は中央銀行の幹部だった前大…

アフリカでモバイルデータ1Gは月収の何%?

こんにちは、水野です。 世界中でスマホ通信は当たり前になっている時代、それはアフリカも例外ではありません。all africaの記事で1Gのデーター料は月収の何%という記事に目がいきました。 allafrica.com 記事ではジンバブエはアフリカで2番目にデーター量…

東アフリカで1番豊かな都市はどこ?

こんにちは、水野です。 今アフリカの経済が急激に拡大しています。その中で豊かな都市ですが、 ダーバン(南アフリカ)、ケープタウン(南アフリカ)、カイロ(エジプト)、ラゴス(ナイジェリア)、ヨハネスブルク(南アフリカ)と続きます。 そしてその次に来る6番…

ナイジェリアのニュースで知った世界で一番普及しているメッセンジャーアプリはLINEではない。

こんにちは、水野です。 エチオピアのカノー州警察は、フェイクニュースを流布しているとされるWhatsAppグループのメンバーと管理者を逮捕しました。州内の警察の広報担当者、Magaji Maaji警察官は、巡回された画像の犠牲者が警察の命令に正式な告訴を提出し…

アルジェリアのサッカースタジアムでアルジェリアとイラクの試合でサダムフセインを称賛する垂れ幕でイラク選手が怒りの撤退

こんにちは水野です。 アラブクラブチャンピオンシップのアルジェリアのUSMA対イラク空軍クラブとの試合中にアルジェリアUSMAのサポーターがイラクの元大統領サダムフセイン氏を称賛する垂れ幕が広げられ、イラクの選手はその行為に激怒し、開始72分でイラ…

南スーダン内戦 最終和平協定に調印 キール大統領と反体制代表者と

こんにちは、水野です。 弊社は2016年から南スーダンの蜂蜜を日本に輸入販売しています。当時は南スーダンが内戦状態であり、ネスプレッソが2016年に南スーダン産のコーヒーヨーロッパに輸出をするために農園を開発している最中だったそうですが、南スーダン…

ナイジェリアが無視できないもうひとつの独立問題

こんにちは、水野です。 ナイジェリアといえば、北部にイスラム系テロリストのボコハラムの問題がありますが、もうひとつ大きな独立問題があります。それはビアフラの先住民の独立問題です。9月14日にビアフラの先住民族が住む地域が大規模なストライキを行…

2018年9月7日ジンバブエでコレラが流行 緊急非常事態宣言

こんにちは、水野です。 ジンバブエでコレラが流行し、20人が死亡、2万人が感染の疑いがあり、政府は緊急非常事態宣言をした。 www.aljazeera.com 在ジンバブエ日本大使館でも9月7日に報告されています。 1 コレラの発生 (1)当地紙によると、ハラレ…

中国のアフリカ豚コレラがアジアに蔓延と日本でも全面輸出禁止へ

(アフリカ豚コレラウイルス) こんにちは、水野です。 今中国では「アフリカ豚コレラ」が流行して、何万頭も処分されているそうだ。 そして、これはアジアへ蔓延は避けられないらしい。 日本でも岐阜県で豚コレラが確認されたのを受け、豚の輸出を発動するら…

中国語の住宅ローンチラシと日本の移民と外国人労働者

こんにちは、水野です。 お店は中華街にあるので中国語のチラシが入ってくるのは理解できるのですが? このチラシを見た時に考えさせられました それは、中国語の住宅ローン説明会のチラシ 私の理解ではだいたい住宅ローンって大体20年から30年ぐらい、もしく…

日本人が知らないインドはなぜIT国家になった意外な理由

(インド バンガロールの街) wikiより こんにちは、水野です。 皆さんはインドというとどんなイメージがありますか? やはりカレーのイメージが多いと思います。 しかし、インドは世界有数のIT大国であり、インド南部にあるバンガロールはアメリカのシリコンバ…

中国と英国アフリカ詣で 日本はこのままで良いの?

(イギリス メイ首相 wikiから) こんにちは、水野です。 9月2日3日は中国の習主席主催の第7回アフリカ協力フォーラムが北京で開催される。 多数のアフリカ指導者、アフリカ連合委員会委員長、国連事務総長、27の国際、アフリカ地域組織の担当者が首脳会議に出…

アフリカでマラリアにならないために水野はこれを日本から持って行く

こんにちは、水野です。 アフリカに旅行などで訪問する場合。一番恐ろしいのはマラリアにかかることです。 (もちろん、食事でお腹を壊したり、病気にかかったり、やテロなども怖いですが) 日本では馴染みがないマラリアとは マラリア原虫をもった蚊(ハマダ…

インターネット普及率20%を超えると独裁者は退陣する!?(アフリカのインターネット普及率2017年から見ると)

こんにちは、水野です。 今日はアフリカにおけるインターネット普及率のお話です。 私は2016年1月にインターネットの普及率と独裁国家との関わりについてブログの記事にしたと思います。 gotara.ldc-honey.com ここで、私は独裁色が強い国ほど、インターネッ…

アフリカだけではない原油は国を滅ぼすのか?(日本も原油埋蔵国ですよ)

(ルーマニアモレニ油田 (1920年代) wiki 原油) こんにちは、水野です。 最近、アフリカではなく南米のベネズエラのデノミのニュースがとても気になっています。 ベネズエラ、デノミで経済がマヒ状態 商店は閉じ人々は引き籠る | ワールド | 最新記事 | ニュ…

多民族国家日本での生き方

こんにちは、水野です。 私は義理の両親の介護の関係で妻の実家に行く事が多くなりました。 実家の近所に新築の家が建ちまして、新しい家族が入居することになりました。 その新入居者はどちらも外国人。(ブラジル 中国) 横浜の新築はかなり高価だと思うけれ…

アフリカの大統領選挙で敗者がこれは不正選挙だとごねるのを見ておもうこと

こんにちは、水野です。 アフリカののマリの大統領選挙ですが、現職のケイタ氏が再選になりました。 www.afpbb.com 当然、負けた方はこれは不正選挙だとごねる訳ですが・・・ 同じ時期にあったジンバブエの大統領選挙でも、負けた野党の候補が、大統領選挙の…

脆弱国家ランキング2018から見る脆弱性が悪化した国改善した国 日本は?

こんにちは、水野です。 前回の記事はかなり好評でした。 gotara.ldc-honey.com その中で2018年は脆弱性が国々によってどのようになっているのかが記事にありましたので、紹介します。 脆弱性が悪化した国として特に注目したいのが、スペイン+3.5、アメリカ…

脆弱国家(失敗国家)ランキング2018

こんにちは、水野です。 2017年の失敗国家のランキングをブログで発表したところ好評だったので gotara.ldc-honey.com 2018年のランキングを発表がありましたので記事にします。 まず脆弱国家(失敗国家)とはなにか 主権国家体制が国内で適切に機能せず、内戦…

千原せいじはアフリカのイメージを変えた功労者

こんにちは水野です。 マラウイハニーを輸入販売した2008年当時はアフリカの無名の食品の営業に行くと、 「アフリカの商品なんて衛生面大丈夫なの?」「お客さんはアフリカは敬遠するんだよね」とか言われたものです。 しかし、この何年か、アフリカの食品に…

10年間で25万人が強制的に児童婚されているアメリカの現実

こんにちは、水野です。 児童婚といえば、開発途上国の問題というイメージがありますが、アメリカでも例外ではないと、ビックイシューが報道しています。 bigissue-online.jp ビックイシューによると、アメリカの50州の法律では親の同意があれば、結婚年齢の…

アフリカのLGBTの迫害

こんにちは、水野です。 彼女の名前はVal Kalende。ウガンダのキリスト教徒の家庭に育ちました。しかし、自分はレズビアンであることを自覚し、大学時代からLGBTの活動を始めました。 彼女はウガンダが大好きでした。しかし、彼女の両親は彼女との接触をさけ…

通信制高校は日本の価値観を変える!?

こんにちは、水野です。 ホリエモンが高校をつくるらしい。アカデミックではなく、行動できる人材育成を目指すという事らしい。 japan.cnet.com ホリエモンだけではなく、カドカワも通信制の高校をつくり、バーチャルの修学旅行をして話題になったし、この頃…

10代のアフリカ相談での男女差

こんにちは、水野です。 私もアフリカと関わって10年以上たってしまいました。月日が経つのは本当に早いなあと思います。 マラウイハニーを始めた頃、小学生だった娘がもう大学生で就職のことを考えていて、親としてなにもしてあげられなかったけれど、良く…

英語が話せるだけでは武器にならない

こんにちは、水野です。 正直私は英語がほとんど話せません。しかし、たとえば南アフリカのヨハネスブルクの空港で飛行機の出発ゲートを探す時等は質問内容をメモしたものを話す事でなんとか出発ゲートを探す事ができたりします。 開発途上国などを行きます…

ダライ・ラマ氏がスーチー氏にロヒンギャ問題で解決を促す

こんにちは、水野です。 ロヒンギャ問題でダライ・ラマ氏がスー・チー氏に解決を促す手紙を書く準備があることをVOAが報じた www.voanews.com この問題は仏教徒が多いミャンマーで少数のイスラム教徒多いロヒンギャ族との対立で多くのロヒンギャ族がミャンマ…

アフリカ ソマリア仮想通貨での援助で多くの飢餓難民を救う

こんにちは、水野です。 援助では物資なのか現金なのかという議論があります。もちろん、どちらも大切なのですが、状況に応じて必要な援助が必要ですが。 今回は飢餓難民に現金の代わりに住民の仮想通貨口座に入金して生活用品を買うことができ、多くの飢餓…

汚職と腐敗のない国ランキング最新版から見る。日本はなんとこの順位

こんにちは、水野です。 今回は賄賂や腐敗についてのお話です。日本では特に「政治とカネ」の問題がよくニュースで耳にします。 ということは、日本はかなりの汚職の割合が高い国なんでしょうか? 最新版の世界賄賂指標からみてみたいと思います。 調査してい…

フランスの芸術家がアメリカ、メキシコ国境壁作品が注目

こんにちは、水野です。 フランスの芸術家がアメリカとメキシコの壁を使った芸術作品が注目されています。 JR氏のtwitterから 彼の名前はJR氏で、メキシコ側に男の子がアメリカ側を見下ろしている巨大な乳児の男の子の白黒写真の製作者でもあります。 ニュー…

2017年脆弱国家(失敗国家)ランキング

こんにちは水野です。 今日は2017年FFPによる、脆弱国家ランキングを見てみたいと思います。 このランキングを調査した団体はFFP。活動として、紛争を防止し、多様なセクター間の関係と信頼関係を構築することにより、持続可能な安全保障を世界的に促進して…