アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

人権団体がサウジアラビア政府にエチオピア移民を追放する計画中止要請

こんにちは、水野です。 ヒューマン・ライツ・ウォッチは、サウジアラビア政府に対し、8月下旬に登録抹消または強制送還の期限を逃した数十万人のエチオピア移民を追放する計画を中止するよう、サウジ政府に要請している。 彼らの多くがサウジアラビアに不法…

ローマ法王チリ滞在の訪問費用600万ドルはだれが払うの?

こんにちは、水野です。 チリでは2018年1月15日から18日のフランシスコ法王の訪問の費用600万ドルのお金はだれが払うのかが議論になっています。 前回ペルーの訪問費用は600万ドルがかかるといわれ、チリでも同じような費用がかかるといわて…

ジンバブエ 山で出会った変なお祈り!?

こんにちは、水野です。 ジンバブエのお話です。 山にお祈りに行くといって出かけた一人の男性が こんな姿で発見されました。 どのようにその洞穴に入ったかは不明です。 発見者は通報して警察や消防隊が駆けつけて 男性を救出をはじめます。 何時間かの格闘…

スウェーデンが106歳の難民を国外追放

こんにちは、水野です。 スウェーデン移民局は、世界で最高齢の難民と考えられる106歳のアフガン人ビビハル・ウズベクさんの亡命申請を拒否し、国外追放する決定を下した。スウェーデン国営ラジオRSのニュースによると、移民局は、西部ゴットラント島所属の…

ナミビア ロバの肉祭り

こんにちは、水野です。 みなさんはロバの肉を食べたことがありますか? 私はもちろんありません。 しかし、食べた人によるとロバの肉って結構おいしいそうですよ。 今度ぜひチャレンジしたいと思います。 ところでナミビアではロバの肉と高級ワインを飲んだ…

アフリカ レソトの陸軍司令官が暗殺

こんにちは、水野です。 日本では一般的には考えられないのですが、アフリカでは暗殺されるということがよくあります。 私の知り合いのアフリカ人でも親戚が食べ物に毒をもられたとかいうことをよく聞きます。 今回はレソトで起こった陸軍司令官の暗殺のニュ…

在モーリシャス日本大使館の初めての大使が就任

こんにちは、水野です。 2016年までモーリシャスには日本大使館がありませんでした。 しかし、2017年1月にモーリシャス日本大使館が開設されました。 そして、2017年8月25日に大使が就任いたしました。 そのご挨拶文です。 着任のご挨拶2017年1…

アフリカブルンジの若者米国のロボット大会に出場後行方不明 その後2人がカナダに亡命希望

こんにちは、水野です。 ブルンジから参加した16歳から18歳までの4人の男の子と2人の女の子が参加したアメリカワシントンDCで行われたFIRST Global Challengeというロボット大会がありました。 参加後に彼らは行方不明になりました。 リーダーは大会終了後宿…

チリ・日本:アルマ展望台で新たなブラックホールが日本人研究者によって発見される!

こんにちは、水野です。 このごろ南米のニュースもたまに取り上げています。 日本人の研究者が新たなブラックボックス発見のニュースです。 銀河系の中心に位置する毒ガス雲の中から、太陽よりも10万倍大きいブラックホールが、新たに日本人天文学者達によっ…

日本とアフリカ直行便エチオピア航空はアフリカでなぜ成功したのか?

。 2015年4月22日に成田とアジスアベバの直行便の運航が開始されたときは私はとてもインパクトがありました。今まで何回も乗り継ぎをしないといけないアフリカ大陸にほぼノンストップでいけてしまうことはとても衝撃でした。この便のおかげだと思いますが、…

アフリカ移民はイタリアで養蜂家として働く

こんにちは、水野です。 www.voanews.com 現在ヨーロッパにアフリカの移民が増加しています。 そのためにヨーロッパでは様々な問題が起こっています。 特に移民の中にイスラム過激派が紛れ込んでいてヨーロッパにテロが頻発して 起こることや移民に仕事を奪…

ケニア ナイロビの女子高の寮で火災 8人の女子学生が死亡

こんにちは、水野です。 ケニアでは大統領選挙のやり直しの話題が中心かとおもいきや もうひとつ大惨事が起きました。 9月3日深夜ケニア郊外にあるmol女子高校の寮で火災があり8人の女子学生が亡くなりました。 (voa引用) 警察は火災の原因を調べています…

アフリカ ナミビア看護婦が法律変更から見る外国人看護婦と地元看護婦の雇用の問題

こんにちは、水野です。 ナミビアで現在働いているジンバブエの保健医療従事者は、ナミビア当局が外国人看護師の雇用と期限切れ契約の更新を中止する命令を出した後、仕事を失うリスクがあります。 報告書は、2017年9月1日に発効するこの動きは、「60歳に達…

ナイジェリアのイスラム過激派逮捕から見る日本でのテロへの危険性

こんにちは、水野です。ナイジェリアの武装グループの逮捕のニュースが ナイジェリアの新聞が報じています。写真は逮捕時の写真です。 www.vanguardngr.com また、all africaによるとナイジェリアのボコハラムの指導者が逮捕されたという記事も掲載されてい…

アフリカ タンザニア 月経のために小学校を中退する少女たち

女の子は水をもって学校に通ってきます。(デイリーニュース) こんにちは、水野です。これはタンザニアの事例ですが、アフリカの貧しい少女は生理が理由で学校に通うことができなくなり小学校を中退するケースが多いという。 allafrica.com 日本では女性のた…

アフリカルワンダ大統領選挙 ポールカガメ氏が98%の投票率で圧勝 内閣の半数以上が女性閣僚内閣発足

こんにちは、水野です。 2017年8月4日にルワンダ大統領選挙があり、ポール・カガメ氏が当選しました。 投票率100%のうち98%がカガメ氏に投票したそうです。 候補者 政党 投票 % ポールカガメ ルワンダの愛国心の前線 6,675,472 98.79 フィリップ・マパイマ…

シエラレオネ大水害から見た中国と日本の援助の差

こんにちは、水野です。 西アフリカにシエラレオネという国があります。一人あたりGNI800ドルぐらいのマラウイほどではなありませんが貧しい国の一つです。 その国が8月14日に大水害が起こり、地滑りや洪水により約400人が死亡し600人以上が行方不明になって…

最も影響力がある若いアメリカ人100人の中にガンビア人女性人権活動家

こんにちは、水野です。 最も権威があるアフリカ青年賞受賞100人の中にガンビア人のMS. SALIMATOU FATTY さんが選ばれました。 www.africayouthawards.org FATTY氏はSalimatou Foundation for Educationの創設者/ CEO 彼女の活動の説明です。 非営利団体と自…

ソマリアの飢饉で海賊の活動活発に

のこんにちは、水野です。 ソマリアといえば、2016年1月にソマリア海賊を撲滅したのは、すしざんまいではないのではで7万PV越えを実現した記事があります。 gotara.ldc-honey.com しかし、2017年に入り、海賊が復活したもようで、2017年の春ご…

エチオピアでJICA 数学、化学教育プロジェクトが大きな成果をあげる

こんにちは、ごたらです。 エチオピアはアフリカの中でもかなり歴史がある国です。 しかし、平均年収は一人当たり400ドルぐらいの後発発展途上国です。 就学率は高いのですが小学校を卒業できる生徒は40%ぐらいです。 JICAが、数理科学教育(LAMS)における…

アルゼンチンと日本ペアタンゴ世界選手権ステージ部門で優勝

こんにちは、水野です。 ブエノス・アイレスで開催された「タンゴ世界選手権」のステージ部門でアルゼンチンダンサーと日系人ダンサーのペアが優勝に輝きました。 女性ダンサーのAgostina Tarchiniはサンティアゴ・デ・エステロ出身で、男性ダンサーのAxel A…

アフリカ ルワンダ 大統領に逆らって大統領選に出馬した女性人権活動家の逮捕

こんにちは、水野です。 先日はケニアの最高裁判所が大統領選挙のやり直しの裁判の判決が出たことを 記事にしました。 gotara.ldc-honey.com 追加です。9月5日 ダイアン・ルヴィガラがルワンダ警察から逮捕されました。 逮捕理由は偽造と脱税だそうです。 ww…

facebookが人身売買の売人が利用して儲けている現実

こんににちは、水野です。 SNSの登場は私たちの生活を大きく変えました。 日本から何万キロ離れた人たちと、写真のやりとりや、電話、文字でコンタクトをいつもでも無料でできてしまうすごいシステムだなあと思います。 ことにfacebookは12億人たちが使用し…

日本政府主催のアフリカ開発会議である国の代表団を締め出す

こんにちは、水野です。 8月24日25日にモザンビークのマプトで日本政府主催のTICAT(アフリカ開発会議)の閣僚会合が開かれました。日本からは河野太郎外務大臣、堀井学外務大臣政務官、武部新環境大臣政務官が出席されました。 www.mofa.go.jp モザンビークか…

ペナンとルワンダで合同航空会社を設立

こんにちは、水野です。 この記事ははっきり言って日本人には関係ない記事ですが、ベタな記事だと思うので書きたいと思います。 ベナンとルワンダの政府は、Cotonouに拠点を持つ共同航空会社を設立するための覚書を締結した。ここで、国営航空会社RwandAirは…

北朝鮮6度目の核実験と今後は

こんにちは、水野です。 北朝鮮が6度目の核実験を行ったようです。豊渓里付近でM5.6の地震も起こっています。中国も北の核実験を認めている模様です。 北朝鮮は日本上空にミサイルを発射させたり、核実験を行い。アメリカを挑発しているような行動をとってい…

ウガンダ政府がポルノ(エロ系)動画排除マシーンに88000ドル

こんにちは、水野です。 今日はウガンダのお話です。 日本では草食男子といってあまり異性に興味がない男性が増えているらしいですが、 アフリカ男性はタフです。そして、インターネットやSNSなどの影響で性的に悪影響を起こすことが懸念されています。その…

日本のゴマは、ほぼ100%輸入品

こんにちは、水野です。 マルシェでよく胡麻をよく見かけますが、日本で食べられている胡麻で国産は0.1%で99.9%は輸入品だそうです。 www.daichi-m.co.jp では、輸入国を去年の財務省の貿易統計で調べてみました。 2016年ごまの全輸入量は約15万トンで…

ペルーと日本の二重国籍政治家フジモリ元大統領が不整脈で集中治療

こんにちは、水野です。 ペルーの元大統領フジモリ氏が不整脈のため病院の運ばれ、集中治療をしていたことが明らかになったと南米ニュースが報じた nambei.jp フジモリ元大統領のことは今の若い人は知らないと思いますので、簡単な経歴です。 1938年、ペルー…

アフリカ ジンバブエ ハラレで50セントで身体を売る52歳のおばあちゃんの現実

こんにちは水野です。 アフリカでは日本では考えられない現実を見ることができます。 今回のall africaの記事は52歳のおばあさん!?(私とほとんど年が変わらない) が自分の身体で性を50セントで売って生活している現実です。 その女性にはふとももにやけどの…