読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

アフリカ ケニアのソマリアの難民キャンプは存続するらしいが・・・

アフリカ コラム

f:id:gotara:20150525194658j:plain

こんにちは、水野です。いつもアフリカのリアルな真実を私たちに提供してくれている朝日新聞アフリカ支局特派員の三浦さんのtwitterから

ダダーブ難民キャンプはかろうじて継続することはケニア政府が了承したとのツイートでした。本当に良かったなあと思うと同時に三浦さんが最後のツイートで来年のアフリカ開発会議がケニアのナイロビ開催を模索しているがISISの日本人人質事件の二の舞にならないのかという問題点も指摘してくれた。

twitter.com

 

日本政府も国家の威信があるプロジェクトなのでもしナイロビで開催なら、かなりセキリティの厳重なところで開催でしょう。でも、その小さなアナを突いてテロを起こす可能性があるのでそれは神経戦になるのではないでしょうか? 安倍総理はテロとの戦いの演説でイスラム過激派を刺激したのは間違いないのだから、それなりのリスクはあると思います。

個人的に怖いのは東京にテロが起こる事でしょう。日本人は日本では起こる訳が無いといいますが、それは甘いと思う。でも根本な原因は憲法改正して戦争をしたい政党を勝たせたのだからそのリスクを追うのは仕方が無いでしょう。もし日本にテロをおこしたなくないなら、そのような政党を来年の参議院選挙で選ばない事です。