読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

アフリカディによせて

 

f:id:gotara:20150526003557j:plain

こんにちは、水野です。

日本人にはなじみがありませんが、5月25日はアフリカディです。1963年にアフリカ統一機構(現代のアフリカ連合AU)が設立したことを記念した日です。アフリカの加盟国の中では休日としている国もあるそうです。今年で52回目を迎えます。

アフリカは近年ビジネス的には急成長しています。特にインターネットの普及率は欧米には及ばないものの成長には驚かされます。日本ではアフリカが昔に比べれば注目されていますが、今後のアフリカのビジネスの成長を日本は無視できなくなると思います。53年前、植民地から解放され、奴隷的なイメージから経済的には解放されたと思いますが、精神的にはまだ、「自分たちは欧米に比べて劣っているのでは」という劣等感があるのではないかと思います。その隙をねらって中国がアフリカの資源を奪おうと積極的に進出しています。しかし、やり方が独占的でアフリカではイメージがよくありません。日本はJICAなどを通じて地道で地元を発展させる為の活動をしており、国家に影響を与えているケースも出て来ています。日本は今までのやり方を変えず、小回りの効く日本の中小企業と協力してアフリカの発展に貢献して欲しいと思います。