読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

カタール航空がモザンビークのマプトとドーハ便を休便

f:id:gotara:20150624133747j:plain

こんにちは、水野です。

中東のドーハをハブ空港とするカタール航空がモザンビークのマプトとドーハの便を5月から休便しています。運用上の理由から休便していると報告されています。

allafrica.com

アフリカに旅行にいく際に今はエチオピア航空が安く、早くいけるようになったので、影が薄くなったが、中東経由でアフリカにいくという選択肢も悪くない。中東の飛行機会社は日本人に乗って欲しいという意味合いもあり日本便の飛行機も比較てき新しいし、サービスも良い。ただ、イスラム系の航空会社なので出発する前に、コーランの音楽にのったビデオを見せられるということはあるが。

でも、中東は親日の人が多いので飛行機で話しかけれて日本人だとわかると歓迎される事が多い。色々な理由があるが日本はアメリカなどの戦闘に参加せずに平和な国と言うイメージがあるためだと思う。ただ、今回の安保の法律が中東との関係に水をささなければ良いのですが