アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

教会礼拝に人がこないのはUstreamのせいだ!?

こんにちは、水野です。

前にも書きましたが、今日本の教会の衰退が著しい傾向があります。

その原因のひとつにYoutubeやUstreamがあるのではないのか!?と考えいます。

なぜなら、多くの教会の礼拝のライブはUstreamを使って人々を教会の礼拝に導こうとしています。でも、その効果はどれだけ出ているのかは未知数です。この礼拝システムは日曜日に教会にいけない人たちにとってはとてもありがたいシステムです。仕事の帰りなどに教会の礼拝をみることが可能なのですから。

しかし、これは教会の礼拝などに来てもらうという事。実際に教会の礼拝にきて神様の臨在を実際に体験してもらう為に(動画の礼拝も勿論神様の臨在はあると思います。)教会のメンバーは真剣に祈る必要があるのではないかと思います。

プロモーションの動画をつくっているあるらしいのです。大切なのはギャップのない教会の姿です。SNSの時代は本当に共感とリアルとのギャップについてとても敏感にならないといけないと思います。