読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

寺社に油をまいたキリスト教系アメリカ在住日本人医師は海外で熱心に布教活動中

f:id:gotara:20150727005408j:plain

こんにちは、水野です。

6月に逮捕状が出されたキリスト教系のアメリカの医師の続報です。

TBSのニュースによると寺社に油をまいた医師はノルウェーなどのヨーロッパやフィリピンなどで布教活動をしていると報道されました。

www.excite.co.jp

逮捕されていないので、海外に行く事は自由なのだという事はわかりました。布教した場所をみると韓国の例の宣教団体がまだ彼をサポートしているということでしょう。宣教団体からすれば沢山献金してくれる支援者なのだろうから逮捕状が出されても、問題ないという事なのだろうか?

日本人の感覚なら、静かにしていることを考えるのだけど海外に出て言って宣教活動をするとはある意味驚きと同時にあきれてしまいます。

私はこの医師に本当に聖霊様が働いているかとても疑問です。そして、日本で逮捕状がてでいることを隠して布教していることは外国のクリスチャンをだましているように思えてなりません。

本当に考えさせられる記事です。