読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

理不尽なこととどう向き合うか

f:id:gotara:20150607201414j:plain

 

こんにちは、水野です。

このごろブログ更新を怠っていました。

理由は海外から蜂蜜の輸入でとても忙しくパソコンに向かう時間がなかったことと、

この輸入に対してやはり円安の影響がとても強く去年の同時期と比べても1ドルが100円から124円と24円も円安が進み、蜂蜜の価格の見直しと、また事業計画作成も行っている為になかなか時間がとれませんでした。今日の話題は理不尽です。

人生において理不尽なことに合う事は結構あるのではないでしょうか? 仕事や学校や教会でもある人は優遇されているのに自分は冷遇されている。「神様どうして私はあの人と比べて冷遇されているのですか?」自分は自営をしているので「あの同業者はなぜあんなに儲かっているのですか?」などと思う事が結構あります。

その神様の答えはいつもそのときはわからないけれど、このシーズンを過ぎて次のシーズンに行ったときや、10年後ぐらいに「この出来事はこのためだったのか」ということを神様が環境を通じて教えてくれたりしてくれるケースを私は体験しています。

私は20代の頃に牧師になりたいとおもいました。そして、妻も神学校を卒業して牧師をと思っていたのですがその道は開かれる事はありませんでした。しかし、神様は社会起業家という道を私に導いてくれました。まだ成功にはほど遠いですが、最貧国のマラウイの農村が蜂蜜を輸入して経済的に豊かになり、国の希望になったことは神様の恵みだなあと思っています。

今はわからないけれど、神様はひとりひとり計画をお持ちです。それに気づくか否か、それは個人が考える事です。小さな働きだけれどそれに神様はしなさいというならば、素直に従える器になりたいと思います。

 

マラウイハニー120g

マラウイハニー120g