読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

ケニアでは牧師公邸から500万円の現金や貴金属が盗まれる

キリスト教 ニュース

f:id:gotara:20150823163649p:plain

こんにちは、水野です。

ケニアの牧師の公邸が盗難にあい、約200万円の現金や貴金属が盗まれる事件が起きました。

allafrica.com

南東アフリカは元イギリスの植民地ということもあり、人口分布でもキリスト教徒が80%以上を占めます。ケニアでも私が日本人のクリスチャンということもあるのかもありますが、フルゴスペル教会の看板が目につきました。アフリカはペンテコステカリスマ派の成長が著しいです。ですので奇跡がとても説教でも強調されます。

そしてメガチャーチがとても多く、アッセンブリー100周年でメッセージをしたマラウィのラザルス・チャクウェラ主任牧師は何十万人の信徒を抱えています。(マラウイではアッセンブリーの信徒数は人口の5%といわれていて、マラウイのイスラム教と同じくらいの規模)日本でおなじみのヨイド純福音教会の規模は実はアフリカでは当たり前になりつつあります。

そのおかげで牧師は東南アフリカでは特権階級であり、とても裕福な牧師が多いです。ですのでよく強盗に入れてるので警備員を雇っているケースが多いです。

今回の事件はアフリカのキリスト教の一端をしる事件なのかもしれません。

 

マラウイハニー120g

マラウイハニー120g