読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

私が落ち込んだときにこれをする

こんにちは、水野です。

救われて信仰生活を送る中で順風満帆の時だけではないでしょう。

私は息詰ったり、落ち込んだときにすることがあるます。

それは聖書を読めるときはベストですが、それ以上に息詰ったときには

クリスチャンの本を読むようにしています。

私が20年以上愛用している本がこれです。

f:id:gotara:20150901214043j:image

Amazonには出店者のみから買える見たいですが、もう20年以上信仰が落ち込んだときにこの本を読むようにしています。

この本はマーリン・キャロザースという元従軍牧師が書かれて本であります。ここに書いていることを簡単に言うと

よくない時ても神様に感謝の讃美を捧げる

という内容です。その中に具体的にこのような最悪の状況のときに神様に心から感謝を捧げるときに神様はその状況の中に素晴らしい奇跡を起こしてくれたという証集にちかいものがあります。このマーリンの伝記の本が

f:id:gotara:20150901214055j:image

獄中からの讃美という本です。これはAmazonでまだ買える思います。私が持っている本は1975年発行なので文章がかなり古典的ですが、とても神様に心から讃美をささげることの大切さが書かれています。

この間、20代の若者にこの本のことを聞いたら知らなかったので、本当にもったいないと思います。また、信仰良書が結構絶版されているのですごくもったいない気がします。讃美の力は売っていませんが、獄中からの讃美はとても良い信仰の本なのでおすすめです。

彼は2.3年前に天に召されたのでもう地上では会うことはありませんが、私が天国にいったら色々と聞いてみたい信仰の先輩の一人です。

 

獄中からの讃美―主を讃美する力

獄中からの讃美―主を讃美する力