読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

海外の自爆テロに備えて

f:id:gotara:20150522001225p:plain

ヨハネスブルク=上杉洋司】AP通信などによると、アフリカ・チャド西部で10日、複数の自爆テロがあり、実行犯を除いて少なくとも36人が死亡、約50人が負傷した

地元当局は、隣国ナイジェリアを拠点とするイスラム過激派組織「ボコ・ハラム」による犯行とみている。

 現場は、ナイジェリアとの国境近くの町バガソラにある市場や、ボコ・ハラムの脅威から逃れてきた難民のキャンプ。軍報道官によると、実行犯は男1人と女2人、子供2人の計5人という。 引用部分

www.yomiuri.co.jp

日本だとISISのイメージが強いイスラム過激派組織ですが、アフリカではボコハラムが有名なイスラム過激派組織のひとつです。この組織は特に8歳位のこどもを自爆テロに使うという残虐なことをします。先日は日本人がテロに巻き込まれたそうですが、今後は世界ではテロが起こりうることを想定して行動する必要があると思います。