読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

アメリカ入国審査を素早くする為の秘密兵器!?

アメリカ
こんにちは、水野です。
 

f:id:gotara:20160715003813j:plain

アメリカの入国審査ですが、
 
入国審査
荷物のピックアップ
税関
荷物の預け直し
ターミナル移動
セキュリティチェック
 
とくに時間がかかるのは、入国審査と税関だったりします。
でも、さすがアメリカ、なんと時間短縮のための秘密兵器を容易しました。
それが

f:id:gotara:20160715100446j:plain

「自動入国審査端末」(APC: Automated Passport Control)
による入国審査です。

この端末の特徴は「日本語での入力」が可能であるということ、英語が出来なくても全く問題がない
 
この端末を使う為には条件が有り、
 
日本のパスポートをお持ちの方でESTA登録されている方は利用可能ですが、誰でも可能という訳ではなく、ESTAを取得して2回目以降の入国からが対象となります。
 
最初は入国審査でAPCを使うことは出来ませんが、でも二回目からは使うことが出来ることはとても便利です。
アメリカの空港全てにあるわけではありませんが、普及しています。ぜひお試しあれ!!
 
マンゴーのはちみつ、バオバブのはちみつ、マサイのはちみつのご注文はこちら