読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

送金したお金が相手に届かなかったら!?(ゆうちょ銀行の国際送金編)

f:id:gotara:20161102194433j:plain  

こんにちは、水野です。

私は今回南スーダンの蜂蜜を日本で輸入販売する予定で、南スーダンの蜂蜜を指導してるグループに送金をしました。しかし、2週間たってもお金が先方に届いていないらしく、私は不安に思い、送金した近くの郵便局に相談に行きました。

送金した郵便局は郵便局としては中堅の大きさで私が6年前くらいからマラウイの蜂蜜輸入するのに利用したので結構慣れているなあと思いました。

しかし、今回はアフリカの現地のグループで日本人が関わっていないのでうまくできるか心配もあり相談に行ったわけです。

郵便局に到着して、送金した時の領収用紙を持って行って、送金番号でどのようになっているのか見てくれる事になりました。実際、私が申請した4営業日には送金がさせれていたそうです。そして、もし口座番号がちがったり、相手の名前がちがったりすると相手の銀行から日本宛に連絡があるそうです。

その場合、スペルが間違っていたりしたら、訂正用の用紙に記入して手数料1000円で相手側に申請が可能という事でした。

もちろん、郵便局の職員が海外送金についてどれだけ慣れているのかが鍵となると思います。しかし、日本の窓口に電話をして調べるのにとても時間がかかります。

でも2016年11月1日現在 南スーダンに送金できるのはSBIリミテットのみでゆうちょ銀行はソマリアはできますが南スーダンは送金できません。ですので南スーダンの商品を持ってくる事はとても大変ですが、一歩一歩進んで行きたいと思います。

 

マンゴーはちみつ、マサイ族のはちみつのご注文はこちら

         ↓

オフィス五タラントのフェアトレードはちみつ