読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

Facebookでの礼拝動画を流す意味

f:id:gotara:20150701220302j:plain

こんにちは、水野です。

今日はキリスト教の話です。

この数年でFacebookに教会の名前や、牧師先生の名前を見ることが多くなりました。そして、クリスチャン信徒も熱心にみことばや教会活動を流すケースも多くなったと思います。

そして、礼拝動画を流す教会も増えているように思えます。多くは、仕事などで日曜日に礼拝に来られなかったメンバーが礼拝動画を見ることにより家や職場で礼拝できることはとても良い時代になったなあと思います。

でも、礼拝動画は教会を探しているクリスチャンにはとても参考になり、教会を探すのにとても重要だと思います。

Facebookのクリスチャングループサイトを見る限りどれだけの人が、教会につながっているなのだろうかと思います。

そして、むかし通っていた教会で人間関係などて教会から離れているクリスチャンが動画で礼拝を捧げることで、教会につながるきっかけになれればとても大きいのではないでしょうか。

日本のクリスチャンは5%はいるのでないかと個人的には思っています。でも多くの場合は教会から離れているのでクリスチャンが数多くいるのではないかと思います。

勿論、救われていない人たちにも教会は必要ですが、教会から離れているクリスチャンが教会に戻るきっかけにFacebookが使われているようにも私は思います。

 

マンゴーはちみつ、マサイ族のはちみつ、南スーダンのはちみつのご注文は

    ↓

オフィス五タラントのフェアトレードはちみつ