読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

エチオピアでの民族対立から考える日本のアフリカ支援政策

f:id:gotara:20170401222006p:plain

(非常事態宣言の延長を発表するハイレマリアム首相)

こんにちは、水野です。

エチオピアでは現在非常事態宣言を継続している状態です。

その解決はまだ未知数で、今年の4月まで予定を4ヶ月延長すると政府から発表がありました。

allafrica.com

原因は去年の10月に最大民族であるオロモ族が数十年にわたり政府から不遇を受けていた。最近になって、政府がオモロ族の農地で開発事業を促進することでオモロ族の反発を買い、エチオピア全土に緊張が高まったことを受けて、ハイレマリアム首相が緊急非常事態宣言をマスコミを通じて行った。

www.cnn.co.jp

私は、このブログでエチオピアの中国化に対する懸念の記事を書いたことがある。

 

gotara.ldc-honey.com

エチオピアは日本の成田直行便などを航空が行う等、経済成長が著しい国の1つだと思う。しかし、民族間の格差が広がりつつあり、デモやテロで国が不安定なのではないかと思う。 

アフリカは中国の植民地化を懸念する動きがあると同時に日本は青年海外協力隊などの草の根運動によりアフリカ各国から尊敬と支援協力の動きがある。日本は日本しかできないやり方でアフリカでの活動を行って欲しい。

 

 

マンゴーはちみつ、南スーダンはちみつのご注文は↓

http://www.5talents.jp/