アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

バオバブ蜂蜜 マンゴー蜂蜜、パイナップル蜂蜜、南スーダン蜂蜜の卸売りをはじめます。

f:id:gotara:20170331204117j:plain

オフィス五タラントでは3月7日より、卸売りの募集をはじめました。

 

弊社の商品はアフリカの大自然で育てた蜂蜜で、オンリーワンの商材で、多くの自営業者の方から 卸販売はしないのかという相談がありましたので、小ロットでありますが 販売させて頂きます。

 

弊社の蜂蜜は大量生産ではありませんので、場合によってはなくなり次第終了となる商品もありますので よろしくお願いします。

 

1.店舗販売の方を中心にお願いしています。 (インターネット通販や販売、何十万の費用を使ってのテレビ通販での販売はいたしませんのでよろしくおねがいします。)

 

2.大量販売できる商材ではありませんので、スポット販売や、小さなお店などでの販売が適しています。

 

3.農薬検査は任意で行っています。

 

4. 仕入れ価格等は貴社様の状況などを聞いた上でお話させていただきます。

 

お問い合わせ先 合資会社オフィス五タラント

メールbeegotara@gmail.com

電話 045-663-3055 毎週水曜日定休日 不定期休み

担当 水野

ケニア航空がナイロビとニューヨークの直行便を就航開始

f:id:gotara:20181110170347j:plain

こんにちは、水野です。

家庭の事情などがあり、ブログ更新止まっていました。数人ですがブログいつ開始するのですかと言われましたので、気が向いたら更新しました。

ケニア航空が10月26日からナイロビとニューヨークの直行便を就航したらという記事です。

allafrica.com

特に問題点といえば、空港に4時間前に来て欲しいとの事です。

デルタ航空と連携しているらしく、ニューヨークについたら、デルタを使って他の都市に渡ってねということも書かれています。

日本の航空会社はまだアフリカの直行便が就航されていませんが、一日も早く就航して欲しいというのが個人的な気持ちです。

しかし、アフリカに行くのにエチオピア航空があるので、格安で渡る事が出来るようになり便利になりました。

アフリカの空のビジネスはこれから本格化してくると思います。それと共に日本とアフリカの関係が強化してくれれば幸いです。

 

マンゴー蜂蜜、バオバブ蜂蜜、パイナップル蜂蜜のご注文はこちら↓

www.5talents.jp

ソマリア 世界銀行から8000万ドルを融資される

f:id:gotara:20180927202458p:plain

 

こんにちは、水野です。

世界銀行はソマリアに対し、公的資金の改革に資金を提供するために8000万ドルの交付金を承認した。

世界銀行は1991年に戦争が起こったときに国との関係を一時停止した、2003年に他の組織とのHIV /エイズや畜産プログラムに焦点を当てると言い、ソマリアへの支援を再開したが、これまでの政府への直接貸付ではなかった。最終的にソマリアの連邦政府と2013年初めに直接関係を再開した。そして、反復経費および改革資金調達プロジェクトで6,000万ドルの資金調達を承認し、国内収益および財務管理能力強化プロジェクトで2,000万ドルを承認した。

allafrica.com

アフリカの角といわてれいる地域は急速に平和の方向に向かっていると思われます。

 

gotara.ldc-honey.com

 やはりこのできごとはとても大きなインパクトを与えました。確かに、ソマリアにはアルカイダ系イスラム組織がいたりして、不安定な状態は変わらないと思いますが、しかし、世界銀行もこのアフリカ地域の発展を願っているとおもいます。

私もこの地域から蜂蜜を輸入できたらと願っています。

蜂蜜のご注文はこちら

5talents.jp

メラニアトランプ米大統領夫人10月にマラウイに訪問

f:id:gotara:20180823162423j:plain

こんにちは、水野です。10月の第一週にトランプ大統領夫人がアフリカを訪問します。VOAによるガーナ、マラウイ、ケニア、エジプトを訪問するそうです。

www.voanews.com

私の疑問は「何故マラウイ?」なのですが、大統領夫人は児童福祉に関心があるそうで、マラウイといえば、マドンナが女子学校を設立しているのでそれが関係しているのかもしれません。

アメリカからすればマラウイとの関わりでなにがあるのか理解できない部分もありますが、私はとても驚きました。

マラウイの経済的成長が強くなりますように

 

蜂蜜のご注文はこちら

www.5talents.jp

 

南スーダンの内戦で19万人が死亡

f:id:gotara:20180914150825j:plain

こんにちは、水野です。

ロイターによると

南スーダンの内戦で推定19万人が死亡し、人口移動、医療施設の混乱、食糧不足などの要因が含まれている場合、死亡者数は少なくとも38万3,000人に達したという独立調査が発表した。

af.reuters.com

南スーダンは2011年に独立したアフリカでは一番若い国です。しかし、大統領と元副大統領の対立により2013年に内戦が勃発し2016年から2017年にもっとも多くの死亡者を出していると推測する。

先日は平和条約に調印したが、

 

gotara.ldc-honey.com

2015年も平和条約に調印したが、その条約が守られていないということで、内戦がまた起こり、多くの死傷者をだした。

今回の平和条約の調印を守ってくれる事を祈るばかりだ。未だに内戦は続いているそうだ。

 

蜂蜜のご注文はこちら

www.5talents.jp

 

アメリカで元ギニア大統領の息子が逮捕

f:id:gotara:20180921161450j:plain

VOAの記事の写真

こんにちは、水野です。

今日はアメリカテキサスからのニュースです。

モハメド・トゥーレとデニス・クロストゥーレは、強制労働と金銭的利益のために外国人を抱えていた。その施設から逃げたギニアの少女の証言で逮捕された。

彼らの弁護士は、政府の事件は「猛烈な主張、捏造、嘘でいっぱいだ」と述べた。

しかし、米国の弁護士は、トゥールは、2000年にトゥーレスが身元不明の少女をギニアの村から米国に連れてきたと述べた。彼女は少なくとも5歳であると言っていたが、13歳になる可能性がある。

隣人は彼女が2016年に逃げるのを助け、彼女をYWCAに連れてきて暮らしました。

このモハメド、トゥーレはギニアの最初の大統領であったAhmed Sekou Toureの息子である。彼らは懲役30年と罰金50万ドルの有罪で服役してまいす。

 

www.voanews.com

今、世界中で人身売買の問題があります。特に幼い子供達が売買いされている現実があります。自由の国アメリカでもこのような現実があります。

 

蜂蜜のご注文はこちら

www.5talents.jp

 

リベリアから突然117億円の紙幣が消えた

゛こんにちは、水野です。

f:id:gotara:20180921120242j:plain

リベリアの中央銀行に納入予定であったリベリア紙幣117億円が行方不明になりました。

アフリカ西部のリベリアで、中央銀行に納入される予定だったおよそ117億円分の紙幣の在りかがわからなくなり、政府は中央銀行の幹部だった前大統領の息子などの出国を禁止し、消えた紙幣について調査すると発表しました。

リベリア政府の発表によりますと、在りかがわからなくなっているのは、2年前に中央銀行が海外に印刷を発注し納入される予定だったおよそ117億円分に上る紙幣です。

中央銀行の関係者は、紙幣が去年11月からことし8月にかけて、首都モンロビアの港や空港に到着した記録があると主張していますが、リベリア政府は現在、どこにあるかわかっていないとしています。

ことし1月、大統領に就任したジョージ・ウェア氏が率いる現政権は、何らかの情報を知っている可能性があるとして、中央銀行の幹部だったサーリーフ前大統領の息子など15人の出国を禁止し、消えた紙幣について調査することを明らかにしました。

長年、内戦が続いたリベリアでは、ノーベル平和賞を受賞し12年にわたり政権を率いたサーリーフ前大統領に代わって、汚職の撲滅を掲げるサッカーの元スター選手のウェア氏が大統領に就任しています。

www3.nhk.or.jp

本当に驚きの事件です。アフリカでは仮想通貨や現金フリーのシステムが急速に広まっています。このような事件を見るとその理由がわかる気がします。

 

www.5talents.jp