読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

アフリカのナイジェリアの赤ちゃん工場摘発

f:id:gotara:20150522100253j:plain

こんにちは、水野です。

21世紀になっても未だ人身売買が世界では平然と行われています。

そして、アフリカのナイジェリアでたびたび話題になるのは

「赤ちゃん工場の摘発」です。

allafrica.com

今回保護された女性は17歳から24歳ぐらいです。この赤ちゃん工場は大体女性が1人100ドルで赤ちゃんをブローカーに売り渡し、ブローカーはお客に最低1000ドルぐらいで売るのが相場だそうです。まるで人間が犬や猫のように売り買いされているのはとても悲しむべき事です。そして、顧客はテロリストや鉱山のオーナーが男児を売りさばきます。イスラム系のテロリストの少年兵の多くは赤ちゃん工場から買われてきた子供だと言われています。女性は売春婦となるべく売りさばくそうです。

アフリカには多くのテロリストが存在しますが、それを支えているのは赤ちゃん工場出身の子供達です。テロ撲滅のためにこの赤ちゃん工場を如何に失くして行くのかがとても大切です。