読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

アフリカで世界で4番目に大きい教会大聖堂が完成

こんにちは水野です。

f:id:gotara:20161219193251j:plain

ナイジェリアのラゴスで世界で4番目に大きな会堂が完成したとナイジェリアのニュースが報じています。

http://nigeriana.org/love-lifestyle/faith/deeper-life-completes-n5-billion-church-headquarters-lagos-now-4th-largest-church-world/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=facebook

デンバーライフ聖書教会は1100万ドルで30000万人収容できる会堂を完成させた。12年の歳月をかけて困難にも直面したが信仰により勝利して完成に至ったと

ナイジェリアはボコハラムの影響があるのでイスラム教が多いかと思いきや、キリスト教もかなり多く、多くの巨大教会が存在します。そして、預言者が外れた預言をしたらそれがニュースになるお国柄です。

アフリカに行くと繁栄の神学の影響を受けている国も多く、信仰によって豊かになるという信仰が優位になっています。それは、アフリカの多くの国は日本以上に貧富の差が激しく貧しい人が教会にたくさん献金したら経済的に豊かになるとかそのような体験を聞く事で、経済的に豊かになることを望んでいるように思います。

アフリカのような新興国が繁栄の神学をのめり込む事は理解ですが、成熟した国日本での信仰ははたしてどのように主とともに歩めるのか祈りつつ前進したいです。

 

南スーダンの蜂蜜、マサイ族の蜂蜜のご注文は

                             ↓

オフィス五タラントのフェアトレードはちみつ