読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

アフリカ開発銀行がギニアビサウに700億ドルの財政支援

こんにちは、水野です。

アフリカ開発銀行はギニアビサウに700万USDの財政支援をすることを承認した。

allafrica.com

その目的は

  • 財政の透明性、予算執行、腐敗との闘いの内部と外部制御
  • 国の税収を増加させ、賃金法案を制御することにより、財政収支を改善します。

プログラムの直接の受益者は、その信頼性を高め、完全に予算の実行を制御するタスクを実行するために有効にします。その自律性が高い腐敗防止の視察は、公共調達規制庁や公共金融機関の完全な改善を目的とします。

ギニアビサウは西アフリカの小国で一人当たりのGDPが500ドル前後、マラウイの約2倍。経済的には農業が半分を占める。中国が中心となる農業開発を行っているが、難航している。また、1990年代に起こった紛争により経済状況は悪化している。

日本のODAではノンプロジェクトとしてギニアビサウの発展になるものを支援して行く事を両国て了承しているという。(約2億円程度)

外務省: [ODA] 国別地域別政策・情報 ギニアビサウに対するノン・プロジェクト無償資金協力に関する書簡の交換

私は、このギニアビサウこそ、養蜂をしてほしい。インフラが戸となっていないという事は、地雷の怖さもあるが、自然が豊かであるはずだ、ならばミツバチは生息しているはず、農民たちに養蜂指導をして蜂蜜の生産をして、海外に輸出してはどうだろう。ワイルド系オーガニックの食品として売れると思うのだけれど・・・・