読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

あの大国のお札が紙くずになった

ビジネス ニュース

f:id:gotara:20161111184522j:plain

こんにちは、水野です。

トランプアメリカ大統領の影響で影をひそめていましたが、突然高額紙幣が使えなくなったアジアの大国があります。それは、

                           インド

インドのモディ首相は8日夜、テレビ演説し、高額紙幣の1千ルピー(約1600円)札と500ルピー(約800円)札を演説の約4時間後から無効にすると突然発表し、9日午前0時から全土で使えなくなった。偽造紙幣や不正蓄財などの根絶が目的。旧紙幣は10日以降、銀行に預金したり、新紙幣と交換したりできるとしているが、金額に制限があり、混乱が広がっている。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

なんと突然、高額紙幣が紙くずになり、使えなくなったそうだ。日本なら考えられないかもしれないけれど、これに近い事例は戦後間もなく日本でも起こったそうなので、日本では100%おきないとは言えないけれど

理由は汚職ぼうしなどと言っているけれどでも、国民は理解できないわなあ。

このようなニュースを見ると、やはり現金よりも金なのかなあと思ってしまいます。

 

 

 

マンゴーはちみつ、マサイ族のははちみつはこちら

                 ↓

オフィス五タラントのフェアトレードはちみつ