読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

スマホが使えない生活

こんにちは、水野です。

昨日の朝、スマホに電源を入れたら電源が入りませんでした。一晩中、充電したのになぜ? 多分バッテリーに問題があるのかも??

でも、マルシェに行かなくてはいけないので、1日スマホが使えない生活を体験した。

まず、暇な時にスマホが見れないことは自分にとって苦痛ではあったが、回りのマルシェの人たちと会話をしてなんとか暇をつぶしたりした。

そういえば、マルシェの出店者の人たちはガラケーがいまだに使っている人が多い事に気づく。個人的にはガラケーを使っている人が少ないと思っていたが、ガラケーが手放せない人が結構いるんだなあ。

それと、スマホを見ている時間がないので、色々なことを考える時間が多くできた。例えば、戦略を考える時にスマホに「戦略」と検索すると色々な情報が出て来て、それを見て判断するという思考回路だった。

今回、スマホが使えないので、今後の戦略にしても、考え事にしても、自分の頭で考えてノートに書いてみた。そしたら、「スマポの検索に依存している自分」が見えて来て、恥ずかしくなった。そして、暇な時に家にあった読んでいない本を読んだりして、マルシェの時間を有効に使う事ができた。(この時に参加したマルシェは昼と夜はお客がたくさん来るが午後はお客が殆どこないので)

スマホが使えないなんて、とても何て退屈なんだろうと思ったけれど以外に充実しています。ただ、LINEや電話が使えませんのでご理解下さい。

 

マンゴーのはちみつ、マサイ族のはちみつはこちら

         ↓

オフィス五タラントのフェアトレードはちみつ