読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

南スーダンの蜂蜜美味しいですよ!

こんにちは水野です。

f:id:gotara:20161216215358j:image

(右から紀谷大使、アウット大臣、水野)

南スーダンの蜂蜜の製品が完成しました。12月16日からの販売に先立って、来日中の

南スーダン共和国アウット大臣に製品をお渡しする機会をいただきました。これは、在南スーダン日本大使の紀谷大使のお骨折りで実現しました。

南スーダンの蜂蜜は、Honey Care Africaとの出会いで知りました。Honey Care Africa は、アフリカ東部では有名な会社で、各地のNGOと協力しながら、地域の農村で養蜂指導を行い、できた蜂蜜を買い上げて、フェアトレードで販売しています。

この蜂蜜を試食したのは去年の秋でした。味にとても感動し、日本への輸入を決断しました。しかし輸入手続きでマラウイとはまた違う問題があり、在南スーダン日本大使館にお世話になりました。紀谷大使によれば、この蜂蜜が、南スーダンから日本への、初めての輸出品だそうです。

アウット大臣は南スーダンのジェンダー・児童・社会福祉大臣で、国際女性会議WAW!のために来日されていました。大臣のお話では、南スーダンでは養蜂は女性の仕事で、現在1500人が養蜂の仕事をしているとのことです。この蜂蜜が日本で販売されることを大変喜んでくださいました。

石油産業に依存している南スーダンで、蜂蜜の生産が新しい産業として発展することを願っています。

 

南スーダンの蜂蜜のご注文はこちら

    ↓

オフィス五タラントのフェアトレードはちみつ