読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

主に要求するよりも御手のわざを静かに考えることが大切なのかも

キリスト教 日常

 

f:id:gotara:20150507212248j:plain

こんにちは、水野です。

この夏はとても暑くて有楽町で販売しても人がいないので売れません。

そして、売上げが無いので支払いも結構大変です。

これは本当に神様の助けが必要だと思ったとき、

もちろん大きい声で「主よ助けてください」といったり、

聖霊派なので異言で祈り事も主を求める事はとても大切な事だと思います。

出来るだけ毎日妻と二人で祈るようにしていますが、祈り終わったときに

ある御言葉が来ました。

「私は昔の日々を思い出し、あなたのなさったすべてのことに思い巡らし、あなたの御手のわざを静かに考えます。」

詩編143編5節

 

静かに考える必要性。黙想の祈りのたいせつさをその御言葉で学んだ気がします。日々忙しく、ビジネスをやっていると自分の思い通りになる事はまれなのに、「◯◯してください」という神様に要求する祈りのみを自分でしていたことをとても恥じました。

マラウイの蜂蜜を初めて8年。普通に考えるのならばもうとっくに蜂蜜ビジネスでアフリカの無名のマラウイの商品なんて相手にされないし、とっくに行き詰まっているのに未だに細々だけど続いている。これは神様の業だなあと静かに考えます。

数えてみよ主の恵みの讃美ではないけれど目を向けないといけないですね。

 

マラウイハニー120g

マラウイハニー120g