読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカで大の字

フェアトレードはちみつの日本でのパイオニア 零細企業のおやじのつぶやきです

日本のクリスチャンの多くは教会に通っていない現実

f:id:gotara:20151110210746j:plain

こんにちは、水野です。

日本にはクリスチャンが実は人口の6%はいるのではないかと思っています。しかし、最初は教会の礼拝に参加していたクリスチャン達が、人間関係や高齢のため教会に通う事をやめるケースがあると思います。

昔とちがい今のクリスチャン達は日曜日に教会に行かなくてもなんとかなるケースがあります。日曜礼拝はyoutubeなどで日曜日の夜にPCやスマホで見る事が可能です。また、交わりですがfacebookでクリスチャンのページに登録して祈りを課題を出せば、facebookkのメンバーが祈ってくれます。献金もクレジットで教会にできる場合もあるでしょうし、NGOなどに献金をすることもあると思います。

私は教会は必要ないと言っている訳ではありません。教会の働きは今後とても大切になって行くと思います。しかし、20年前の教会観が離れらないで信仰歴が長いクリスチャンとSNSなクリスチャン達とミスマッチして世の中と教会とのギャップに悩むケースが出てくると思います。時代にあった教会活動や信仰生活を祈りつつ進めて行く必要があるのではないでしょうか?

教会はバーチャルとは違います。しかし、教会に傷ついているクリスチャン達がまた教会に戻れるように祈って行きたいと思っています。そのようなクリスチャン達を昔に戻れというのではなく教会も聖書を土台にしつつ変わる所は変わらないといけないと思います。

☆これは水野の個人的な意見です。お祈り頂けたら感謝です。

 

マンゴーはちみつ、バオバブはちみつ、マサイ族のはちみつのご注文はこちら